hatz Airlines

京都発ハンドメイドの帽子hatz(ハッツ)のブログ

テンションをアゲル

2009
08
ハンドメイド帽子のwebshop“hatz(ハッツ)”のハッティです!

☆☆1月11日に新作発売になります☆☆
お!出てるの?見てないよーな方はコチラをどうぞ⇒
     (お店はこちら→http://www.hatzweb.com



ここ(blogランキング)をクリックして応援していただけたらハッピーです
現在21位あたりにいます、Thank you!


こちらもクリック応援お願いしますっ⇒ブログ村ランキング☆
ブログ村って?何の村?⇒




“テンションをアゲルには揚げ物だ。”
(ハッティの勝手な法則)


ということで、クッタクタに疲れた午後7時。

『あぁぁ揚げ物、揚げ物が食べたい…』

そう思って駆け込んだ久しぶりの串たなか。

今回もたっぷり全20本完食です。

tanaka0901_1.jpg

でも今回はここからまだ続くんですよね。。。

続きを読むに続きます⇒

…の前にランキングもよろしくお願いいたします⇒☆


*** 串たなかといえば、一方通行のみですが

今回も、まずは最初の一本はおモチからスタートでした!

おモチの中から甘く煮た黒豆が!
あぁ、新春です。
最初からアガリます。

そしてこれ、今回初めての味。
そして、かなりお気に入りの一品↓

tanaka0901_2.jpg

これは…

tanaka0901_3.jpg
ブリと水菜。
魚ってあんまり日常食べないのですが、
あげるとほんっとに美味しい。
でもって、水菜を仕込むとは…ヤラレた。
ブリの脂をうまくさっぱりと引き立ててるシャキシャキの水菜。

そして、信じられないですが
半熟のトロトロの黄身が出てくるウズラベーコン。

tanaka0901_4.jpg
いや…もう…この味って、ホントに
『とにかく食べてみて!』しか言いようのないまろやかな味。

こちらも大好物のおでん串↓
tanaka0901_5.jpg
しっかりと味のしみこんだこんにゃくと大根と油の出会い。
最高です。


こちら、ピーンとまっすぐにあがったアスパラ豚肉↓
tanaka0901_6.jpg
これも、たなかに来ると楽しみに待つ一品。



お豆腐↓
tanaka0901_7.jpg

そうそう、これも大好き、小芋煮↓
tanaka0901_9.jpg
ふわっと広がるゆず味噌の香りがイイんです!!


中からトロっとチーズが出てくるパン↓
tanaka0901_10.jpg
最後にのせたトッピングのバターも、またいい仕事してくれます。


ハイハイハイハイ、
待ってました、豚バラ串↓
tanaka0901_11.jpg
口に入れた途端ホロっととろける、トロトロに煮込んで味のしみた豚バラを
最後にたれにくぐらせて…。
うぅぅ~、ウマイ!
目の前で豚肉が漬けられるそのたれをうっとり見つめましたね、うん。

これもすごかった、下仁田葱。
tanaka0901_12.jpg
こんな肉厚な葱、初めて食べました。
八丁味噌?との相性も抜群。
ホクっ甘い感触、初体験でした。

この間に、イカや海老(海老のブリンブリンな食感、相変わらず最高でした。)
鯵、まいたけ、牡蠣などを堪能し…

終盤戦です、チーズ(on ブルーベリー)↓
tanaka0901_13.jpg

で、最後にりんご串をいただいて20本のコースは終わり…


だったんですが


『オレの胃袋は宇宙だ!』


そう、前々から、食べてみたかった、アレ
恐る恐るリクエスト、してみました。

『ご飯の上に…豚バラのたれをタラ~っとまわしかけていただいて…
その上に豚バラをポンってのせてもらったりなんかしたら
もう、最高です』


で、最高の一品↓

tanaka0901_14.jpg

ぬぅぅ、ウマ~い、美味しくないわけがない!
お腹いっぱいで、はちきれそうでも
まだ食べられる自分が怖い…
そう思いながらも、ホントに美味しくいただきました!
次はもっと汁ダクでお願いしようっと。
(※図々しくも定番メニューにならないですか?
と伺ったら、『ならないですなぁ~』と笑ってらっしゃいました。)
あ、これ、卵黄なんかがポンっと乗って
黄身からめ~の、豚バラかみしめ~の…
あぁ夢のコラボですねぇ。(どこまで食いしん坊なんだ!)

このブログを、東京方面の方も
『京都大好きなので、ハッティのブログ、参考になります!』
なんて言って頂くことがあるのですが、
食いしん坊ハッティ大好きなお店です。
絶対、ご主人の揚げる呼吸を感じるカウンターがオススメです!

いいタイミングで揚げてくれて、
熱々の串は、必ず持ち手を一品ずつ丁寧に拭いてくれるので
手もベタベタせず、衣というベールに包まれた串の中から
『驚き』があふれ出る串カツ。

奇をてらった組み合わせでなく、揚げ物大好きなご主人が
試行錯誤され、常にベストの組み合わせを考えてる感じが好きです。
『もっと、もっと美味しく!』というのを感じるんですよね。
次の日も全然もたれない(過去一度ももたれたことはありません!)ので、
平日にお邪魔できるのも嬉しい。

いつまでもお元気で、いつまでもこのままで…。

年末串カツ☆ツアーズの参加メンバーと
次は串たなかはどうかとおもってるハッティです。

■■■お店データ■■■
串たなか
HP→
住所:京.中.錦小路通烏丸西入ル下ル占出山町310-10
電話:075-222-0054(小さなお店なので、予約されたほうが、いいと思います。
直前でもお席が取れることも多いので、まずはお電話を。)
時間:17:30~23:00(ラストオーダーPM10:30)
↑でも9時半時くらいまでには入ったほうが無難です。
定休日:月曜日

今回の〆デザートはラ・フランスとショウガのシャーベットでした☆

過去の串たなかの記事その1⇒  その2⇒  その3⇒

0 Comments

Add your comment