hatz Airlines

京都発ハンドメイドの帽子hatz(ハッツ)のブログ

枝魯枝魯(ギロギロ)

2008
27
ハンドメイド帽子のwebshop“hatz(ハッツ)”のハッティです!

おかげさまで2周年!新作発売になりました★ 
お!出てるの?見てないよーな方はコチラをどうぞ⇒
     (お店はこちら→http://www.hatzweb.com

ここ(blogランキング)をクリックして応援していただけたらハッピーです
現在27位あたりにいます、Thank you!


こちらもクリック応援お願いしますっ⇒ブログ村ランキング☆
ブログ村って?何の村?⇒



枝魯枝魯(ギロギロ)、イベントに行ったものの(そのときの様子はコチラ☆→
お店に食べに行くのは初めてです。
(予約の取れないお店で有名なので、地元に住んでいると、
また今度、また今度になりがちで…)

この日も、3度目の電話でようやく、お席空きました!の声。
(当日思い立っての電話で予約がとれたのは、ラッキーな方なのかも?)

girogiro0807.jpg

2Fのテーブル席へ。
この時間(22時すぎとります)でまだ満席、恐るべし枝魯枝魯。

こちらのお料理は“おまかせコース”しかないので、ドリンクだけオーダーしたら
あとはひたすら、何がでてくるのかワクワクしながら待ちます。
窓際の席だったので、下には高瀬川が流れ、ロケーションもいいですねぇ。

本日、写真、多いです。今月食べに行かれるかたはネタばれなのでご注意を!
(続きを読むに続きます↓)
☆よろしかったら、コチラをクリックお願いします☆ ではスタート。

ひとしなめ。
girogiro0807_1.jpg
レンコンの下には万願寺唐辛子のお豆腐。
初めて食べました、万願寺唐辛子のお豆腐。
中にもなにやらいろいろ入ってます。


はもづくし。
girogiro0807_3.jpg

girogiro0807_4.jpg
はもがジュレになったり、てんぷらになったり、カリカリにあげて食感を楽しんだり…。
一番おいしかったのは、やっぱり定番っぽい『はもの天ぷら。』
はもっていろんな食べ方があるんだなぁ~なひとしな。


金目鯛のお造り。
girogiro0807_5.jpg
おしょうゆではなく、もずく酢を絡めていただきます。
ふむむ~、こんな食べ方もあるんですね~。


すずきのお碗もの。
girogiro0807_6.jpg
とっても薄味でやさしい味ですね。


そして本日のメイン。
girogiro0807_7.jpg
うなぎの白焼きと手長えび。
そして、中にゴマ豆腐が入っていて(ゴマ豆腐おいしかったです!)、
その上にかかっているのが、切干大根とごぼうのチリソース。
チ、チリソース?
組み合わせ的にも、味的にも、初めてのものばかり。
不思議な味でした。


お口直しの『枝豆のアイスクリーム』
え、えだまめ??
girogiro0807_8.jpg
周りに流し込まれているコーンクリームとあわせていただくと
冷製スープのような。
アイスっていうと、てっきり甘いと思っていたので、不思議な感覚でした!


そして、〆のごはんとお味噌汁と御香のもの。
girogiro0807_9.jpg
ごはんは、鮎と炊き込んだご飯を焼きおにぎりにして
さらに上からとろろいもがかかっています。
お~これもなんだか初めての味。

最後にデザート。
girogiro0807_10.jpg

girogiro0807_11.jpg

上から、スイカのいちぢくソース乗せ、ショウガシロップで煮たマンゴー、
下左ナスのプリン(蓬麩みたいでした!)、ガトーショコラ。

一皿は少しずつですが、たくさん出てきました。
終わるころにはおなかいっぱいに。


いつも、好きなものをメニューから選んで
『攻め』の外食をしているハッティにとっては
おまかせでいろいろ出てくる『受身』な食べ方は新鮮。
でてくるもの、でてくるもの、初めて食べる味、味の冒険でした!
(※ただベーシックな味がお好きな方にはちと斬新な味の組合わせかも…。)


割烹のよさって、カウンターで板さんとやり取りしながらのライブ感じゃないかと思うので
今度はカウンターが空いているときに行ってみたいですねぇ。

これだけ食べて、おまかせは3500円。毎月メニューも変わるそうです。
8月10日以降ガツンと長い夏お休みに入るそうです。

■■■お店データ■■■

くずし割烹 枝魯枝魯(ギロギロ) ひとしな
HP→
電話:075-343-7070
場所はアジェをさらに少し南へ。京阪五条から近いです。
民家の中にポツンとあります。

予約とれたのは夜10時すぎ…。でも枝魯枝魯は、23時がラストオーダー(というか23時過ぎてもドリンクはずっと頼めました。)なので、夜遅くからちゃんとご飯食べたい人にはありがたいお店。
ゆっくり食べても(たぶんお店出たのは12時過ぎ)、せかされなかったのは
とってもありがたかったです。遅い時間の方がすいているので、
ちょっと人と時間をずらしたほうがくつろげるお店かもしれません。
(席と席がかなり近いので…。)
人気店だけに賛否両論みたい→

0 Comments

Add your comment