hatz Airlines

京都発ハンドメイドの帽子hatz(ハッツ)のブログ

あれも…これも…

2007
09
ハンドメイド帽子のwebshop“hatz(ハッツ)”のハッティです!

6月6日はhatz1周年を迎えました!来週はカワイイ新作が発売予定です。
(お店はこちら→http://www.hatzweb.com

        ブログランキングへブログランキングとは??

金沢ってやっぱりおいしかったなぁ…という印象が残りました。

金沢に一泊だけで、次の日は福井だったので、
あれも…これも…食べたかったのに…。

と思って、移動中のあれも…これも…。

ankoro0706_2.jpg


金沢のキヨスクでは必ずのようにおいてあった
圓八(えんぱち)のあんころ。

小さな包みのなかに、小さなお餅が9つ入っていて
上には、甘さは控えめながらも小豆の味がちゃんとするこしあんが
乗っています。

ankoro0706.jpg


赤福を好きな人は、まず間違いなく“おいしい!”と思うはず!

赤福が大好きなハッティは、絶対に食べようと思っていた一品でした。
そして、この小さな包みはひとつ、たしか350円ほど。

赤福よりも、小豆の味が濃く、竹の葉に包まれているため
丁稚ようかん(これもまた大好物なのです)にも似た香りと味。

残念なことに、次の日には硬くなってしまうため、
その日のうちに食べるのが一番美味しいので
お友達へのお土産にはできませんでした。
あぁ、でもまた食べたい、そんな素朴な味わい。

そしてやっぱり、移動のお弁当は、

笹寿し”です。

sasazushi0706_2.jpg


サンダーバードの車内でも売っていますが(帰りは車内で買いました)
絶対、金沢の駅、改札に入るまで!に買ったほうが
断然お得で、断然美味しい!と思いました。

(これは、電車に乗るまでに、駆け込んでかった笹寿し。)

sasazushi0706.jpg


笹に包まれていてなんともいえないいい香りとこのサイズ。

おにぎり代わりに食べれます。

そして(まだ食べてます)

金沢とは直接関係のない、でも「発見!」したので
買ってみました、拾圓饅頭“小饅頭”。

kanazawa0705_10.jpg

まだ、京都には売っていませんよね?

kanazawa0705_8.jpg

ひとつ、10円なのです。

kanazawa0705_9.jpg

一口サイズの黒糖皮にこしあんの入った、甘さ控えめ
後引く、おいしさ…。

日持ちが3日なので、すぐにあげられる人にはたくさんかって帰りました。

500円あったら、50個も買えるなんて…。
すごいボリューム。

でも、意外に10個、20個はすぐに食べて無くなるみたいですよ!

これもまた、京都に出来たら、頻繁に買いたいお菓子。

あぁ、やっぱり金沢はおいしかったなぁ…。

2 Comments

kuminnko  

赤福みたいだけど、素朴な感じで本当においしそう。
そいて、この小さいのもカワイイですねー

まだまだ知らない食べ物がいっぱいです。
お取り寄せもいいんですが、その地で買って食べるのが一番おいしいですね。

2007/06/09 (Sat) 12:12 | EDIT | REPLY |   

ハッティ→kuminnkoさん  

ハッティ→kuminnkoさん

そうですよね、
そこでしか食べられない!っていうのは魅力ですよね。
食いしん坊にとっては北陸はステキなところでした!

“あんころ”はたくさんあるんだけど、
京都でいう八橋とおんなじで、お店によって
若干味が違うらしいです。

2007/06/09 (Sat) 17:06 | EDIT | REPLY |   

Add your comment