hatz Airlines

京都発ハンドメイドの帽子hatz(ハッツ)のブログ

最近のスキンケア

2014
18
今日からhatzも通常通り営業中です!

今日もめちゃくちゃ暑そうですが

ガンバりましょう〜!!!



さて

今日は久しぶりに

マジメに

スキンケア

のお話。




ここ半年ほどのスキンケア


なんですが


昨年の5月…めちゃくちゃ乾燥したので

今年は用心して

3月ごろから

真剣に乾燥しない対策を練りました。


自分なりに調べて

自分の好みを考えると

どうやら

化粧水は

『トロミ系は苦手』

であることがわかり

水っぽいのをバシャバシャと

肌が水を吸ったような感覚になるまで使うのが好き

なことがわかりました。

とにかく私には

『水分』が足りない!!!



たまたまいただいたSINNの大きなサンプル。

はじめは匂いが苦手かも…

『この匂い…ナイわ…。。。』

と思ったのに…

30ml使い終わるころには

『この匂い、なんか癒やされる〜』

に変わり

ちょうどそのころ

ビッグボトルが発売されたので

思い切って買って使ってみました。

sinn_140818.jpg
SINN ローションヴィサージュ ビッグボトル

それが4月はじめ。

今8月。

なにが変わったか…

というと…

毎月ホルモンバランスの関係で

突然大きなニキビがひとつかふたつ

ポンってできてたのが

できなくなりました!

これが私には大きな収穫!


これはSINNがすごい…

というよりか

自分好みのサラっとした化粧水を

たっぷり使ったから

じゃないかと思います。

それから、

その化粧水パシャパシャに

時間をかけるようにしました。

全然潤った気がしない…

そんな肌だったのに

時間をかけると

だんだん、肌がイイ感じになってきました。
(イイ感じかな?と実感し始めたのは
使い始めてだいたい1ヶ月半すぎたころ)





SKⅡフェイシャルトリートメントエッセンスは、

昨年2013の10月から使い始め

2014年の2月には2本目に突入したのですが

これをバシャバシャ使う…

なんてハッティには出来なくて・・・。

バシャバシャ使えるのを探してたんです。


バシャバシャ使える

このSINNのビッグボトルは

今、一番気に入ってます。


現在は、SHINNとSK2のダブル使い。

sinn_140818_2.jpg



使い方は

大きめコットンを水で濡らし

ちょっと水分を絞り

SINNの化粧水を

プシュプシュっと。

そしてお肌をパッティング。

その後そのコットンを2枚に裂いて

ちょっと引っ張って伸ばし

両頬に(1〜3分)。

肌を触ってみて

まだ足りないかなと思ったら

手でSINNをパシャパシャしたり

またコットンを湿らせSINNをプッシュして

パッティング。

これを繰り返し

肌を触って『しとっ』て吸い付く感じになったら

SK2を手でパチャパチャと

美容液代わりにつけます。



そしてクリームで蓋。

minon_aminomoist1408.jpg
ミノン アミノモイスト(モイストチャージミルク)

こちら、現在2本目なんですが

これもまた

肌に合ってる!

ニキビも出来ないし

イイ感じに潤うし

お値段もとってもGOOD!!!!!

そしてAmazonで買えるので便利。





いま、またSINNのビッグボトルが発売されたので

いまのうちにストックしておこうと思います。

ビッグボトルじゃないと

やっぱり『バシャバシャ』使う…

っていうには。。。。。。


化粧水は

自分好みでお値段も無理のないものを

潤った感じがするまで

惜しみなくひたすらバシャバシャ使う


これに尽きる。

今の自分の肌を触るとそう思います。


今使ってるSK2が無くなったら

当分SINN一本にしてみようかな…

と思ってます。


SINNのビッグボトルは限定なので
定番化してほしい限り。

SINNローションヴィサージュビッグボトル→

惜しみなくたっぷり使えて
サラっとした化粧水といえば
オルビスですよね(お値段も段違いに安い!)。

今回またオルビス使おうかとも思ったのですが
『癒される香り』
これ、やっぱり重要で。



参考にしたHPには

化粧水パッティングに

10〜20分取りましょう…

とあり、

忙しいのにそんなの無理…

と思ってたのですが

フワっと癒される香り

プラス

つめた〜い化粧水パタパタ



これがちょっとしたリラックスになり

現在まで続いているので

ビッグボトルがある限り…

SINNリピートしようと思ってます。

0 Comments

Add your comment