hatz Airlines

京都発ハンドメイドの帽子hatz(ハッツ)のブログ

掘りさげて

2009
10

ハンドメイド帽子のwebshop“hatz(ハッツ)”のハッティです!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --
ハンドメイド帽子・アクセサリーshop
hatzのHP⇒http://hatzweb.com
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --
ハッティのロンドンブランドセレクトshop
hatty SelectのHP⇒http://hattyselect.com/
(携帯からもご購入いただけます!同じアドレスです!)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - --




こちらもクリック応援お願いしますっ⇒ブログ村ランキング☆
ガーリー系大集合⇒




ブログランキングに参加しています!
★blogランキング★
blogranking.gif
現在32位あたりにいます、Thank you!





今日は、本日20:00~から再販させていただく

hatzオリジナルマトリョーシカポーチについて

久しぶりに掘りさげてご紹介させていただきたいと思います!!


pouchi_b12.jpg


hatzオリジナルポーチ、POCCHIは

2008年6月6日のhatz2周年記念に

ず~っと作りたかったポーチを形にしたくて誕生しました。



はじめは小さなところでプリントをお願いしていたのですが
(本当にお世話になりました。納得のいく仕事をしていただいて感謝しています!)

発売後、一ヶ月くらい経った時、

だんだんそれでは生産が間に合わなくなり、

大きなところでお願いできないか…と探していたのですが

基本的に、ハッティ

対面で細かいところまで打ち合わせして

納得した上でないと、お願いできない…

という、このネット時代において、結構融通の利かないタイプなので

探すのが非常に困難。



ココだけの話、なんとな~くプリントしてます…

っていうところ、多いんですよね。外注とかで。



でもそれがダメなんですよ、ハッティ。

そういう体制というか、そういう感じのところでは、

いくら安かったとしても、

安心してオリジナルポーチ、お任せできない…。


価格は大事だけれど、それでも、それより、納得したい。



もちろん、仕事柄、何度もいろんなところに
プリントをお願いしてきました。


それでやっとhatzオリジナルポーチを安心してお任せできるところが見つかって
今日に至ります。




…ということで、hatzオリジナルポーチは
もちろん国内プリント。


一枚一枚丁寧に刷っていただいてます。



大きい会社と違い、hatzが発注するロットなんて

ほんの少しなのですが

そんなロットでも、毎回色味を真剣に相談に乗ってくださるので

とっても信頼しているプリントやさんです。
(お店の人からしたら、ハッティうるさいなぁって感じだとは思うんですけど…
でも、せっかくhatzがオリジナルでやるならば
自分でやれるならば、とことんまでこだわりたい…というのが本音です。)



pouchi_g12.jpg


ゴールドといっても、実際、それはもう何万通りもできるそうで…

hatzのゴールドは、『この色味でお願いしたいです!』

というゴールド見本を持っていって、

何度かテストプリントしていただいて、

まさにジャストなゴールドになりました!


このゴールドも、だから、hatzゴールド。



そのプリントされた生地をカットして

あのマトリョーシカにするのは、モチロン、ハッティです。

いまさらですが、すべてを外注で、工場で生産してもらっているのでは?

と思ってらっしゃる方がもしかしていらっしゃるかもですが、

正真正銘、縫製はすべてハッティがひとつひとつミシンを踏んでます。

だからちょっと再販までにいつもお時間をいただいてしまうんです、

スミマセン。

ポーチの中はすべてバイアステープで包んでほつれてこないよう

丁寧におつくりしているため、時間がかなりかかります。

見た目はあんなに小さいんですけど…。



そんなこんなで思い入れたっぷり…なポーチ、

本日20:00~再販スタートです!

ポーチはコチラのページからどうぞ⇒


もうすぐ、ポーチで新しいご報告ができるとおもいますので
そちらも楽しみにしていただけたらウレシイです!

0 Comments

Add your comment