hatz Airlines

京都発ハンドメイドの帽子hatz(ハッツ)のブログ

ロンドンホテル事情:Mandeville Hotel

2009
19
ハンドメイド帽子のwebshop“hatz(ハッツ)”のハッティです!

☆☆LONDONのお土産プレゼント中です!☆☆
お!出てるの?まだ見てないよ!という方はコチラをどうぞ⇒
     (お店はこちら→http://www.hatzweb.com

ここ(blogランキング)をクリックして応援していただけたら
とっても励みになります
現在23位あたりにいます、Thank you!



こちらもクリック応援お願いしますっ⇒ブログ村ランキング☆
ブログ村って?ガーリー系大集合⇒




今回、ロンドンでは4つのホテルに泊まったのですが
我ながらなかなかナイスセレクトだったので
ちょっとご紹介してもいいですか???


本日はまず1つ目のホテル
Mandeville Hotel(マンドゥビルホテル)

LONDON mandeville hotel マンドゥビルホテル 1


LONDON mandeville hotel マンドゥビルホテル 2

地下鉄ボンドストリート駅から5分くらい。

OXFORD Streetにも歩いてすぐなので
ホテルからH&Mやボディショップなどに歩いていけます!

ショッピング重視の方にはもってこいなホテル。

なにより、このホテル、内装がカワイイんです。
ほぼ、コレでハッティ決めましたから。

LONDON mandeville hotel マンドゥビルホテル 3

飛行機に十数時間缶詰になってやっとたどり着くロンドン。

部屋入った途端テンションアガリマス。

女子としては水周りも重要。

バスルーム、広いんです、キレイなんです、快適なんです!

LONDON mandeville hotel マンドゥビルホテル 4

バスルームを入ると正面に洗面台があり
左にガラス張りのシャワーブース(シャワーのみの部屋)があり

LONDON mandeville hotel マンドゥビルホテル 5

右にはガラス張りのバスタブのブースが(こちらもシャワー付き)!
右にも左にもブースがあるんです!
しかも水量、勢い、ともに申し分ナシ!!

LONDON mandeville hotel マンドゥビルホテル 6

洗面台にはライト付きの拡大鏡もついているので
朝のメイクアップもバッチリです!

アメニティは
LONDON mandeville hotel マンドゥビルホテル 7

王家御用達のPENHALIGON'S(ペンハリガン)
ジャパン公式HP→
UK 公式HP→

ねぇ…、機内でパンパンにむくんだ体をリフレッシュするには
気分をあげるのが一番。
そして、日本人にはバスタブが不可欠!
(バスタブは必ず、リクエスト入れます。)

バスローブ完備。
タオルもたっぷり。

部屋にはさらにソファとテーブルもついているくらい広いんです。

日本人には嬉しいスリッパがついてます。
靴のままの生活、カッコイイけど
やっぱり、部屋ではスリッパ…ですよねぇ…。
LONDON mandeville hotel マンドゥビルホテル 8


■■■ホテルデータ■■■
Mandeville Hotel  HP→
住所:Mandeville Place,London,W1U 2BE,U.K
最寄り駅:Bond Street

*ギャラリーでホテルの内装が見られます、絶対女子なら好きなはず→

*こちらにも詳細、載ってます→デザイナーズホテル特集ページ

英語のみですが、オンライン予約は→
朝食はついていません。
ホテル1階にレストランがありますが、朝はとっても混んでいるらしく
ルームサービスをオススメされます…が
ホテルを一歩出れば、お店がたっくさんあるので、
朝食の心配は無用です☆
ロケーション、水周り、内装ともにオススメのホテル。

*****

ロンドンへ行くときにはいつも自分でホテルをブッキングしています。
なぜなら…
断然、安いからです!

旅行会社を挟んだり、代理店を挟むのは、
手続きが楽ですが
マージンを取られるため
ホテル側にとっても、宿泊する側にとってもちょっと損。

だから、ホテル側も直接予約を入れてくれるお客様だけへのサービス
としてプライスダウンしたプランを用意していることがほとんど!
これを利用すると、なかなか普段泊まれないようなちょっとお高い
デザインホテルなんかにも泊まれたりします!

英語の予約は心配…と言う方は日本語で予約できるサイト
The Mandeville Hotel

0 Comments

Add your comment