hatz Airlines

京都発ハンドメイドの帽子hatz(ハッツ)のブログ

攻める色。

2009
23
ハンドメイド帽子のwebshop“hatz(ハッツ)”のハッティです!

☆☆1月25日新作発売になりました☆☆
お!出てるの?見てないよーな方はコチラをどうぞ⇒
     (お店はこちら→http://www.hatzweb.com



現在新作を猛烈製作中です。
ちょこっと更新が遅れてしまうかもですが
ここ(blogランキング)をクリックして応援していただけたら
とっても励みになります
現在25位あたりにいます、Thank you!



こちらもクリック応援お願いしますっ⇒ブログ村ランキング☆
ブログ村って?何の村?⇒




幅15mmの英字(スクリプト)テープ。


カット面がギザギザよりも、ストレートの方がカワイイ
…と信じているハッティは、ハサミでカットしてたんです。

でも、これが
ハサミはダメになる…
非常に時間がかかり効率が悪い
ギザでいくしかないのかな…


だからずっとストレートにカットできる
テープカッターはないものか…
と探していたんです。


そしたら、あったんです、アスクルに。
(ギザギザ刃とストレート刃を選べる2wayタイプ コレですね⇒


ものすっごく期待して届いたそのテープカッター
(仮に『期待ちゃん』と名前をつけましょう)
『期待ちゃん』を開けました。


説明書なんて見ないで
テープを挟もうと思って危うく壊しかけ(笑)
やっと裏の説明書を読みながら
『期待ちゃん』にテープをセット完了!


tape0902_2.jpg
↑この刃の部分が90度回転し、ギザ刃かストレートか選びます。


さぁぁ~ストレートでカットしますよ~!

tape0902.jpg

あれ…でもどうやってストレートにカットするんだろう…

改めて裏面をじっくり読む




愕然



“ストレート刃はセロテープなど薄いテープは切りにくい場合があります”



えぇぇぇぇぇぇ~


その“セロテープ”のために買ったんですけど…

上の写真の丸いローラーの間に
セロテープを縦に挟んでカットするんですが
やわらかいテープはクチャっとなってしまうため


案の定、スパっと切れないんです…


ちょっと残念な仕上がり。
この胸に広がる残念感…


しかもどうやらこれ、両面テープに適したカッターらしいのです。

だってそんなこと、アスクルのカタログには
一言も書いてませんでしたよ。

ひ…ヒドイ…
『期待ちゃん』一瞬にして『残念くん』に降格じゃないですか…(涙


それならそうと『ザ・両面くん』とか
そういうキャッチーな“ズバリ”ネーミングでお願いしたい!

そうなるともう、なにもかもニクイ…

色だって

『汚れても目立たないよ!』的消極グレーだし…。

tape0902_3.jpg

オサレだからグレーにしました!
っていう攻めた感じはして来ないですから。



いやいやいやいや
だって、今使っている普通の透明セロテープカッターは
“攻め色 アイボリーホワイト”です↓

tape0902_4.jpg

かれこれ3年以上使っているので
汚れてますが、
『それでもそんなの気にしない』的攻め姿勢を感じます。

『いいの、いいの汚れちゃって。それも味だから』な姿勢。

tape0902_5.jpg
(こちらはD&D 堀江店で)

ギザ刃ならば、こちらを2台並べたほうが良かったな…(涙
(たぶんお値段も同じくらいだったかと…)

__________________

ということで
ストレートにカットできるテープカッター
探してます。

0 Comments

Add your comment